BLOG

日常や作品などを記録するブログ

物真似上手は物真似しない

シェアやコメント、読者登録大歓迎です。少しでもいいなと思ったらぜひ。

twitterもどうぞ。新着記事のお知らせしてます。

スポンサーリンク

さて、8月に入ってもう10日も経っている。

記していないと、何があったか忘れるね。

 

あっという間の10日間だった気がする。

残る充実と、残らない充実があるとするなら、この10日間は、残らない充実だったのではないかと思う。

 

この期間にあったことと言えば何だろう。

大学時代に一時だけ意識的にはまった読書を再開してみた。

 

生まれてからずっと、読書というものが苦手でずっと避けてきた。

4歳の頃からやっていた公文式で嫌というほど文章を読んだので、少しばかり読み取る力はあると思っているが、泣いても叫んでも、一度もサボらせてくれなかった親には未だに感謝など出来ない。

 

それなりに楽しんでいたことはあったが、嫌な時は死ぬほど嫌だった。

今でも憶えている。4歳の頃住んでいた金沢で、低い机で母が国旗カードを憶えるのを手伝ってくれた。スリランカの首都は、スリジャヤワルダナプラコッテだ。

これを言えただけでちょっとしたヒーローだ。子供っていいな。

 

最近読んでいる本は、そのはまっていた期間に買って放置していた小説だ。

朝は一時間ほど電車に乗っているんだけど、満員なのでおよそ15分しか読める時間がない。読む速度も遅いもんだから、全然進まない。

気分じゃない日もあるしね。

 

言葉を知らなすぎる。皆どこで覚えているんだろう。皆どうして使わなくていい難しい言葉をわざわざ使うんだろう。(これは嫌味である)

 

今まで読んだ本は全部合わせて100冊もないだろうな。

読書も旅行も大切だと思わない。何かを始める時は真似から、というのは正しいとは思わない。

 

真似してたら勝てない。