BLOG

日常や作品などを記録するブログ

世界で一番美味しいミルクティー

スポンサーリンク

f:id:cnoace:20170722122115p:plain

 

一人のおじいさんがやっている店に、毎日のように通っている。

今月に入ってから三週間ほど、そこでカレーかうどんを食べている。

 

ただ近いし安いからという理由でそれだけなんだけど、

たった三週間で顔を覚えられて、「いつもありがとね」なんて言われると、

ご飯もらってるこっちがありがとうだと思う。

そしてトッピング料金など、けっこうサービスしてもらっている。

 

嬉しいんだけど、申し訳ない気持ちにもなる。

社会の仕組みがここにあるなあと思ったりもする。

どこまでいっても人と人で、感謝とか信用とか、そういうものが大事なんだとあらためて考えさせられるところがある。

 

いつものサービスでも申し訳ないなって思うのに、

その日は食後にミルクティーを一杯いれてくれた。

嬉しくてちょっと泣きそうになった。こんなんで僕は泣けるのだ。

 

今まで飲んだミルクティーの中で一番美味しかった。現時点で文句なしの一位。

単純に味が好きだったのもあるけど、やっぱり気持ちには何も勝てない。